×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クラリネットわ〜く「きんぎょばち」規約
2003.10.5改正
8条−2と8条−3が追加されました

規 約 解説というか、いい訳かなぁ〜(笑)
第1章   総  則
(名称)
第1条
 本会はクラリネット〜く「きんぎょばち」と称する。略称「くわきん」と称する。以下本会と称する。 発想のスタートは・・・
とにかく北海道は広いと言うこと。
広いことが特徴ならそ
の広さを実感しながら遊びたい・・・というか、
遠くの友達遊びは北海道ならではかも・・。
身銭を切って集まって・・はアマチュアの発想。
これが基本なんだから、
やっぱりアマチュアの団体だからいつも考える・・
もっと安くる方法は・・ってね。
(目的)
第2条
 本会は、クラリネットでアンサンブルを愛好するアマチュアの団体および個人相互の交流と親睦を図り、日常活動を一緒に行えない者が、一堂に会することを夢に持ち、打ち上げを楽しむことを目的とする。
 この目的のためにクラリネットアンサンブルの手法を用いる。
(会員)
第3条 
 本会の会員はクラリネットでアンサンブルを愛好し、インターネットによる参加可能(メールアドレスを有する)な本会の趣旨に賛同してしまったアマチュア演奏家によって組織される。 ネットワークの緩やかさを求めると、
入会だ退会だと騒ぐ必要もないかな、
わがままに利用しようとすると、
人として失敗するだけだし・・・。
まぁ、大人であることに期待でゆるやかに、
ゆるやかにできた友達は、
長く友達のままでいこうってことで・・・。
第3条−2  本会の辞書に「退会」の文字はない。
第3条−3  本会の会員は、以下のことを禁止される
誹謗・中傷・万引き・分別しないゴミ出し・・・そのた色々。
(事業)
第4条
 本団は、目的達成のために次の事業を行う。
1、目的にかなう企画、行事、その他情報を常に交換しあう。
2、ひょうたんから駒方式での演奏会実施。
3、ネットワークの維持と現状報告合戦。
4、会員の親睦。
5、その他会員が本会のためにいいと思ったこと。
集まる大義名分はアンサンブルの演奏会・・・、
本音は、仲間と顔を合わせたい・・・
いや、打ち上げの楽しさかもしれないが。(笑)
みんなで一仕事してから打ち上げる・・
うんこれだ!!(爆笑)
(事務局)
第5条
 本団の事務局は、パソコン、その他ネットワーク端末より接続するインターネットサーバー上に置く。
 事務局は掲示板と予定表及び会員名簿を完備する。
※会員名簿は氏名、ハンドルネーム、アドレスとする。
時代の最先端・・なんて訳じゃなく、
広い北海道でコミュニケーションをとるのに、
結構安くすむようになった。
これを利用しない手はないよね〜。
あれこれ複線化するより、
まずこの単線で始めよう。
手間をなるべくかからないように。
第5条ー2  事務局は不規則輪番とし、長期にわたる就任を認めない
第2章   役   員
(事業役員)
第6条
1、本団には、次の事業用役員を置くことがある
    代表・会長等 応談   
    事 務   若干名
    庶 務   若干名
    労 務   若干名
    役 務   若干名
    他 務   若干名
2、役員の任期は事業に必要な適時期間とする
3、代表は、事業に都合のいいものが本会を代表し、就任する。
4、その他役員は事業に応じて指名され、必要な業務を行う。
演奏機会を見つけて、それに似合った・・
というか、都合のいい体制をその場で調合!!
どうせ仕事はみんなでするけど、
対外的には顔も必要な社会だからね〜。
まぁ、楽しく過ごせる各員を作りましょ。(^^)

(役員の選任)
第7条 
 役員はいい演奏機会を見つけると同時に自動的に決定する。
(顧問)
第8条 
 本会に役立ちそうな人材を顧問とし、一方的に指名できる。
8条−2  本会に役立ちそうなきんぎょばち以外の演奏者をもって『クラブ参騒.。o○』を組織することができる。参騒会員細則は別にこれを定めてもよい。
8条−3  会員は会の発展、向上、おもしろくなりそうな予感があれば、きんぎょばち内に『クラブ』『バー○○』『○○サロン』その他のチームを結成することができる。細則は別にこれを定めてもよい。
第3章   総   会
(会議)
第9条 
 本会の総会は事業打ち上げ会場で行う。 とりあえず・・3人以上集まればアンサンブル・・
ってことで、
メンバーが演奏して打ち上げをすれば
それが総会と呼ぼう。
一人でも多い方が楽しい・・と信じて、
可能な限りメンバーに連絡して・・・
何人これるかはお楽しみってことかな。
第9条ー2  その他必要な連絡・調整はネット上で行う
(日常業務)
第10条
 会員は10日以内に一度、掲示板に近況報告を行う。ただし、パスは1年に3回までとする。
クラリネットに関わるおもしろそうな情報を見つけた場合、掲示板や予定表を通じ、全員へ周知する努力義務を有する。
離れたつきあい、
距離を埋めるのは頻度かな・・
って勝手な理由。
まぁ、近況報告合戦で
何かが始まるかもしれない・・
なんてね(笑)
第4章   会   計
(会計)
第11条
 本会の会計は、寄付金、一時金、その他の収入をもって充てる。
 特にその他の収入に力を入れる。
元々お遊びなんだから、
資本は持たないのが基本だね。
その場その場で決算してしまいましょう。
自分たちが楽しんで、
お代は割り勘〜(笑)
ところで、その他の収入って・・・・。
(会計期間)
第12条
 会計期間は事業にあわせ適時期間を設定する。
(団費)
第13条
 割り勘にした必要経費を団費と呼ぶ。
団員は団費納入の義務を負う。
第5章   慶   弔
(慶弔規定)
第14条
 会員の慶弔について、下記の通り定める。
・結婚 出席して演奏してどんちゃん騒ぎする。
・還暦祝い 出席して演奏してどんちゃん騒ぎする。
・その他、とにかく出席して演奏してどんちゃん騒ぎする。
まぁ、なんと申しますか・・・
ここまで呼んだ皆さん、
ご苦労様です。
(付則)
第15条
 この規約は、すでに発動している。
第16条  この規約に必要な規則は、必要に会わせてその都度つくる。
第17条  この規約の改廃は、事業にあわせ適時行う。
第18条  本会の新規入会は、会員の推薦により、掲示板に書き込むことで仮入会とする。
その後、活動においてに活躍顕著と自分が思った時点で会員宣言を行い、会員となる。
自己判断だね、結局(笑)